"FROM 1995"

お馬の写真とか競馬の予想とか (本ブログ掲載写真の無断転載、厳禁)

2017 オークス

2017 オークス

既に私の頭の中は安田記念で一杯、、もとい・・今週はダービーですね。。
今週はダービで頭の中は一杯・・
という訳で、個人的にはちょっと過去のレースになってしまってもいるオークスです。

ソウルスターリング、強かったですねぇ~
競馬場でレースVTRを見た時、あんなに外回ってるとは思わんかったです。
 補足メモ :
  競馬場では私の左のオッサンが邪魔で邪魔で、、
  レース中もファインダには左のオッサンの帽子しか見えんかった。。
  レース写真もオッサンの帽子が消えたのを見計らって慌ててシャッタ切った感じですかな。。
    ま、デキがイマイチに感じているのは、自身の腕が無いのが第一要因ですが、
    オッサンの帽子による妨害と当日の暑さで体力的にも参ってたというのも本音ですかな。。

そんなことはさておき、写真です。

ソウルスターリング その1 レース
DSC_6986_20170521.jpg
予想は結構悩んでいたのですが、アイビーSで東京 1800mも経験。
そこでペルシアンナイトも突き放していたので大人しく軸にすれば良いか。。
 と思ってソウルスターリングは軸にしてました。

写真の方はレース2周目に勝ちそうな馬を撮る・・って思って臨んだ感じです。
 ただ、、冒頭の通り、左のオッサンが邪魔で邪魔で大人しく写真が撮れるかも不安に感じてましたかな。。
 10Rを本番の練習にすることが多いのですが・・
 本当に何も見れなくてファインダからオッサンの帽子を終始見続ける羽目に・・

ソウルスターリング その2 ウイニングラン
DSC_7093_20170521.jpg
藤澤厩舎の重賞 100勝とかもトピックスでありましたが、個人的にはルメール先生の
スタセリタ、ソウルスターリングでの母娘による日仏オークス制覇に関心がありましたかね。

ソウルスターリング その3 ウイニングラン
DSC_7089_20170521.jpg
写真からも、ルメール先生がいつも以上に喜んでいるように感じますかな。

ソウルスターリング その4 レース
DSC_6990_20170521.jpg
正直なところ・・予想段階だと接戦になると思ってたんですが・・
ま、レースは水物ですな。。

ソウルスターリング その5 表彰式
DSC_7145_20170521.jpg
秋は天皇賞・秋に向かいそうですね。。
個人的には秋華賞でファンディーナと対決して貰いたいと思ってますが。

アドマイヤミヤビ レース1周目
DSC_6975_20170521.jpg
さてさて、馬券で軸にするか最後まで考えたアドマイヤミヤビ。
クイーンカップの結果から、前走は度外視でok。ただミルコとの相性は気になる感じでしたかね。
 当初から2番人気を考えていたのですが、、ず~っと3番人気。最後の最後に2番人気に上がった印象ですかね。。

もう少しやれると思ったんですが、伸びる内に対して外枠の不利。
そして鞍上もダービーを意識してか、少し積極性に欠けるような印象を受けましたかな。
 百日草特別の組は、これまでよりも少し割り引いて考えた方が良いのかも。

リスグラシューを本馬場入場で撮り漏らしたのは痛恨だったなぁ~
スポンサーサイト
  1. 2017/05/24(水) 23:55:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2017 NHKマイル + ヴィクトリアマイル

2017 NHKマイル + ヴィクトリアマイル

何だか毎年、この2つは一緒に更新しているような気もしてます・・
NHKマイルとヴィクトリアマイルです。。

期待していた馬が勝ったというのに・・ブログ更新が遅いのは情けない限りですが・・
まずはNHKマイルから。

アエロリット その1 表彰式
DSC_6131_20170507.jpg
新馬戦を見て強い馬だなぁ~と思って期待していたアエロリットがようやくの2勝目、重賞初勝利、
そしてG1を制覇してくれました。

アエロリット その2 レース
DSC_5883_20170507.jpg
レースも4角で先頭に並びかけた時はいくら何でも早すぎるだろ~と思いましたが、結果は杞憂。
実に完勝でした。
東京の新馬、クイーンカップで引っ掛かりながらもアドマイヤミヤビの2着した内容から
左回り巧者と思っていましたが、これまでの惜しい結果を振り払うようにキッチリ勝ってくれましたかね。

アエロリット その3 ウイニングラン
DSC_6069_20170507.jpg
見た感じは芦毛で凛とした気の強いお嬢さんって印象ですかね。
とにかくレース巧者。 鞍上の典先生も正攻法で乗ることが多いので、小細工は不要って感じなんでしょうかね。

アエロリット その4 ウイニングラン
DSC_5949_20170507.jpg
いつもながらのプレスアタックですね。。完全に壁。

アエロリット その5 ウイニングラン
DSC_6047_20170507.jpg
ウイニングランで停止した時、暫くの間、どこか遠くを見てるような雰囲気でしたかね。
クロフネ牝馬は奥があるから来年のヴィクトリアマイルでは本命候補かなぁ~なんて思ってもいます。

ベルキャニオン その1 湘南ステークス レース
DSC_5690_20170507.jpg
そしてそして、NHKマイルdayの9RではベルキャニオンがプリンシパルS以来、3年越しの3勝目を上げてくれました。
休み休みで東京の1600万特別に出てきては調整一息で惜しい競馬が続いてましたが、今回の勝利でオープン入り。
 実力は折り紙付きなので、どこかで重賞を勝って欲しいですかね。

ベルキャニオン その2 湘南ステークス 本馬場入場
DSC_5653_20170507.jpg
近いところだとエプソムカップ、少し先では富士ステークス辺りが向いているかも。
東京新聞杯だとだいぶ先ですかな。

そしてお次はヴィクトリアマイルです。

アドマイヤリード ウイニングラン
DSC_6688_20170514.jpg
勝ち馬はアドマイヤリード、というか勝利騎手がルメール先生って感じでした。
ま、去年の冬はエイシンティンクルを差し切ったりと強くなっているのは見て取れたんですがね。
 今回も阪神牝馬Sと同様で惜しい結果になるかなぁ~と勝手に思ってましたが見事な勝利でした。

レース写真はデンコウアンジュです。
狙って撮った訳ではなくて、ロックオン予定だった馬の外で、デンコウアンジュがスゴイ勢いで突っ込んできたので・・
悩んだけど・・他の馬に振ってる余裕も無かったし・・メイショウサムソンの仔だから良いか・・
といった具合で撮ったような感じですかね。


ちなみにですが・・レース写真は特に露出を毎回注意しているのですが・・
今回は見事にしくじったので補正してます。反省も含めて補正後とオリジナルを掲載。

デンコウアンジュ その1 (-1EV補正)
DSC_6619_00001_20170514.jpg

デンコウアンジュ その1 (オリジナル)
DSC_6619_20170514.jpg
まさかまさか・・1段も露出を誤るとは・・
気付かずに2月、11月 東京のイメージで露出合わせてしまった感じですね。。
 せいぜい誤っても1/3段くらいで済ませないとイカン。。修業が足りんですわ。

デンコウアンジュ その2 + Ebina-dance (-1EV補正)
DSC_6620_00002_20170514.jpg

デンコウアンジュ その2 + Ebina-dance (オリジナル)
DSC_6620_20170514.jpg
この日はちょうど大井の帝王 的場先生のMatoba-danceの話をしていたのですが・・
気付いたらEbina-danceを撮ってしまったような感じですかね。

フローラデマリポサ
DSC_6323_20170514.jpg
そして最後の写真には未勝利勝ちしたフランケル産駒のフローラデマリポサ。
牝馬とは思えないようなフットワークで見事に勝利でした。

数年前は所属馬が全てマイラー、スプリンターになってしまうよ・・と嫌っていた堀厩舎ですが。。
最近は関東だと一番信頼のおける厩舎かな~ と思いますかね。


そしてそして・・最後にヴィクトリアマイルのボヤキを少し。。
今回、一番撮りたかったのはミッキークイーンだったのですよ。。
力関係から行っても最上位だし、負けてはいけないレースって思ってました。。
 唯一といっていい弱点はエンジンの掛かりが遅いこと・・
 ただエンジンが掛かってしまえば大外から差し切れる末脚がある。
だから、どう考えても早めに動いて力勝負に持ち込むべきって思ってたんですよね。

こういったことを知っているのに早目に動かなかった鞍上には不満たらたらです。
というか・・弱点を知っておきながら何も対策を講じなかった・・って印象です。

レースのラップがGからで11.9, 10.8, 11.1, 12.2, 12.3, 11.8, 11.2, 12.6。上り3F 33.8, 4F 46.0。
エンジンの掛かりが遅いから上り3F, 4Fの12.2から11.1への加速で置かれるってのは
私なんぞでも思いつくことで・・ミッキークイーンにとっては一番嫌なパターンだったと思いますかね。
 はぁ~~。。今年の重賞で某騎手の馬券を買うことはなさそうですかねぇ~~
ま、今回の騎乗でミッキークイーンから降ろされても文句は言えないと思いますかね。

ただ、こんなレースラップにも関わらず、上り最速がデンコウアンジュとフロンテアクイーンの33.2。
両馬ともメイショウサムソンの仔なんですよね。あのサムソンの仔がこんな末脚を繰り出すとは驚きでした。
  1. 2017/05/17(水) 23:43:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2017 青葉賞

2017 青葉賞

やばい・・気付いたらGWも残りNHKマイルdayを残すのみ・・

家で1日中 お犬様と遊んで過ごしたり、買い物出かけたり、久しぶりに自転車で遠出したり・・
と、普段あまり出来ないことを久々にやっていたGWですが・・
  ・・気付いたらブログを全く更新してなかったorz
    青葉賞はGW最初の日だったってのに・・
     という訳で、レース自体が大分前のような気もしてしまってますが、2017青葉賞です。

アドミラブル その1 表彰式
DSC_5029_20170429.jpg
いやぁ~強いですな、というか、この馬の場合は迫力がスゴイ・・

ほとんど生で見る機会に恵まれなかったのですが・・(この年は散々でダービーの日すら休日出勤でした(怒))
キングカメハメハのような印象受けてます。。
 阪神 1800mで早い時計も持っているし・・レースでは欠点らしい欠点が見つからない感じですかね。
 普通にレースすればこの馬が今年の3才では一番強いと思いますかね。

アドミラブル その2 レース2周目
DSC_5010_20170429.jpg
ミルコの手が動いているので、2周目です。
 同じような感じだったので、1周目と2周目の区別があまりつかなくなってしまった。。

アドミラブル その3 レース1周目
DSC_4988_20170429.jpg
芝が多く飛び散ってるので、レース1周目です。
バックショットをこの日は狙っていたのですが、これは決まった感じですかね。

アドミラブル その4 レース2周目
DSC_4996_20170429.jpg
2周目直線。この日はフレームが上手く決められず、上げられるのは、この1枚くらいでしたorz

アドミラブル その5 レース 1周目
DSC_4969_20170429.jpg
その5は完歩が大きくて、派手なフットワークですよ・・ と言いたかった次第です。。
掲載したい順番に写真を並べたら、たまたま1周目と2周目の写真が交互してしまいました。。

アドミラブル その6 表彰式
DSC_5055_20170429.jpg
ダービーでの鞍上も決まったみたいですし、さて、どうなりますやら。。
  馬の実力は大いに認めても、個人的に・・鞍上が苦手なんですよねぇ~
  ペルシアンナイトの鞍上は誰になるんだろ・・

ん~今年のダービーは馬券も写真も不発に終わりそうな感じがしてるんですよねぇ~
  1. 2017/05/07(日) 00:32:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2017 マイラーズカップ

2017 マイラーズカップ

当ブログを見てくれている皆さま。

これまで陰に陽に支えて頂きありがとうございました。
ようやっと、イスラボニータが勝ちましたよ~~

今回の勝利には、喜びのような、ホッとした安堵のような・・
そして、春の目標 安田記念に向けて引き続き心を引き締めて向かわんとなぁ~
といったような具合で、何だか言葉では上手く表せもせず、微妙な感じですかね。。

とりあえず遠征して良かった、、というのが素直な感想ですかな。
  ま、難しいことを考えても仕方ないので、いつも通り写真から。

イスラボニータ その1 レース
DSC_4472_20170423.jpg
今回、レースで撮れた写真はこんな感じでした。

後に出てくる レース4角の写真を見ても分かる通り、ボニタが内にいたのは完全に意識していたので
今回は撮れないかもなぁ~・・とは事前に判断してたんですよね。

ただ、記憶も曖昧なのですが
ファインダを見てる時、ボニタの顔が見えたような気がして・・撮れる、と判断した瞬間があったんでしょね。。
 なんかピンもキッチリ入ってるし、偶然にしろ上手く撮れたなぁ~と、我ながら少しビックリしてる感じです。

イスラボニータ その2 表彰式
DSC_4574_20170423.jpg
露出も1/3か2/3くらいオーバー目、見下ろし角度、且つ射影深度も深めだから
撮った当初は修学旅行の写真かよ、、何かイマイチだなぁ~ もう少し上手く撮れたよなぁ~
なんて思ってました。

だけんどもしかし、改めて観ると、皆さん良い笑顔をされていて
あぁ~ベタだけど、良い塩梅に撮れたのかも、なんて今は思ってます。
 ただ、やっぱり真正面から撮りたかったですね。佐藤調教助手の顔が隠れてしまってる。

お次は珍しく表彰式でも厩舎関係者の方の写真です。

今回は正直なところ、最終追切りVTR、中間の調整過程から、結構、自信を持ってました。
4, 5才時の春初戦は順調さも欠けていて、レース結果も今一歩、さらに最近は叩き良化型。
 といったことが今回の調整過程に加味されているのが見て取れたんですよね。

乗り込み量も大幅に増えていたし調教時計も優秀、最終追切りVTRも良いころの走りだなぁ~ と感じてました。
なので、レース前から今回は好仕上がり間違いなし、厩舎の作戦勝ちかもなぁ~ と思ってたほどでした。

表彰式 佐藤 調教助手
DSC_4647_20170423.jpg

表彰式 栗田博憲 調教師
DSC_4602_20170423.jpg
栗田調教師、佐藤調教助手、お見事でした。
安田記念もよろしくお願いします。

C. ルメール騎手
DSC_4622_20170423.jpg
ルメール先生も上手く立ち回ってくれましたねぇ~
パトロールビデオを見ると、かなりシビアなコース取り、外回っていたら・・また2着だったかも。

レース 4角
DSC_4468_20170423.jpg
撮れなかった時の言い訳めいた写真でしょうか(汗
 ま、諦めにも取れるようなカットも残してるんですよね。

イスラボニータ その2 レース
DSC_4469_20170423.jpg
そして直線入口、撮り始めの1枚目。

改めて、この写真を見て思うことですが・・
私の器材、ピンが合う速さは、さほど早くはないので・・シャッタを切る前にボニタをロックオンしてないと
ここまでピンが入ってくれない感じなんですよね。

なので、、直線入口でボニタをロックオンしてる時間があるはずなんですが・・その時間の記憶がサッパリ抜け落ちてる・・
ロックオンするまで~シャッタを切る間のファインダ動画が欲しい・・今更ながら・・不思議な感じです。

12R キロハナ
DSC_4676_20170423.jpg
そしてそして最終、12Rにはキロハナが登場。
馬体重が-10kgでしたが、キッチリ結果を出してくれました。
 この後は減った分の馬体を回復させてエプソムカップにでも来てくれたら嬉しいんですけどねぇ~
  1. 2017/04/25(火) 00:51:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2017 皐月賞

2017 皐月賞

どの馬を撮るかなぁ~どの馬券を買うかなぁ~と延々、考えてましたが
写真も馬券も一向に決まらなかった皐月賞でしたかね。

皐月賞当日までに決まっていたことはレース 1周目はファンディーナを撮る。
ダンビュライトの馬券はヒモで抑える。
ということだけ、2周目はどの馬を撮るか・・ほとんど決められずに皐月賞当日を迎えた感じでしたかね。。

( 見た目がめっちゃカッコいいんですよ、ダンビュライト。
ルーラーシップの仔だし、いつか大化けする筈・・と勝手に思ってましたが・・今回は馬券の軸にすべきでしたわ(汗 )

ま、結局はいつも通りというか・・一番撮りたい馬。
バンドワゴンの弟を撮るか~~といった感じでした。
 写真の方針と合わせた感じで、なし崩し的に馬券もスワーヴリチャードを軸に有力どころへ流すことに決まった感じですかね。

まぁ~そんな話はさておき、写真から。
今回も写真の登場順はレース着順です。

アルアイン 表彰式 その1
DSC_4309_20170416.jpg
アルアインは毎日杯の勝ち時計が良かったので、馬券で手を出したかったけど、手が回らなかった感じでしたかねぇ~
今回の勝利はお見事、といった感じでした。

その1をパッと見た感じだと、ディープかキンカメの産駒かな??って印象ですかね。

アルアイン 表彰式 その2
DSC_4209_20170416.jpg
8Rの1000万特別で1分58秒台が出たので、時計も早い決着になるかなぁ~
と思ってましたが、レコードになるとは思わんかった。

アルアイン 表彰式 その3
DSC_4333_20170416.jpg

レイデオロ 返し馬
DSC_4107_20170416.jpg
今回は隣のアンチャンが完全に壁・ブロックだったので、ロクスッポ返し馬が撮れなかったのですが・・
というか途中で諦めてましたが。。 何とかレイデオロの返し馬は撮れた感じですね。

藤澤厩舎の重賞 100勝目 + 悲願の牡馬クラシック制覇があるかもなぁ~
何て思ってもいましたが、結果はインから追い込んで5着。
 後方から行って掲示板に載ったのはレイデオロのみ・・と考えるとダービーでも怖い存在かなぁ~とも思ってます。
ただ、この日はイン伸びで外が伸びない馬場だったようにも感じてますので、次は▲辺りかも・・ですかね。

スワーヴリチャード レース その1
DSC_4172_20170416.jpg
ハーツクライの仔が皐月賞で勝つケースってあるのかなぁ~
左回りのレースが続いていたしなぁ~ 調教でも口向き悪かったしなぁ~
     と素直に行けない要素もあったのですが。。
結局、最後は、一番好きな馬を撮り逃がして後悔するのは避けたいなぁ~~ということで本命に決めた感じですかね。

ま、馬券は当たらず、変なところの予想だけは的中したってヤツでした。
写真もちょっとねぇ~~ピンが抜けてて残念でした。

スワーヴリチャード レース その2
DSC_4174_20170416.jpg
出遅れるかもなぁ~なんて思っていたら、まさかの好発で1角では好位置をキープ。
ただ、向こう正面、3角では位置も少しずつ下がってしまって、直線は外に。。
 そして逆手前で多く走ってたので、直線も微妙な伸び・・って感じでしょうか。

ま、ダービーは左回りで条件は良くなると思うので引き続き◎○にしたいと思ってます。

ファンディーナ レース その1
DSC_4154_20170416.jpg
今回、一番の注目はこの馬。
あっさりと勝ちそうな手応えがあれば2周目も撮るかなぁ~と思ってたんですよね。

今回は前半からペースが流れてタフなレースになったのも堪えたと思うんですよね。
 スローならアッサリもあったんじゃないかなぁ~とは今でも思ってます。

ファンディーナ レース その2
DSC_4150_20170416.jpg
狙い通り1周目はキッチリ撮らせてくれて、ありがとうでした。
能力は間違いなくG1クラスなので、引き続き期待してます。

アルアイン 表彰式 その4
DSC_4340_20170416.jpg
フレームがちょい微妙だけど、良い雰囲気なので掲載してます。
中山競馬場の表彰式は、とにかく寄れるので好きですね。

表彰式 松山騎手
DSC_4346_20170416.jpg
そして最後に松山騎手、お見事でした。
これまで惜しい2着もあったけど、ようやっとの中央G1勝ち おめでとうございます。

先週、前日と・・騎手絡みでイヤなレースを経験していたので・・(インシュラーにエルプシャフト)
個人的にはクサクサしてたのですが、皐月賞の松山騎手を見て嬉しくなりました。

若手で信頼できる騎手がいるのって楽しいんですよね~
これからも期待してますぞ~~
  1. 2017/04/20(木) 22:37:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

ヨッ爺ー

Author:ヨッ爺ー
はじめまして
ヨッ爺ー(ヨッジー)と申します。

ブログなるモノ始めました。from 2013/05/08

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (158)

最新記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR