"FROM 1995"

お馬の写真とか競馬の予想とか (本ブログ掲載写真の無断転載、厳禁)

2017 エプソムカップ + パラダイスステークス

2017 エプソムカップ + パラダイスステークス

はぁ~長かった東京開催、そして2017年 上半期の競馬が終わった~
というのが率直な感想ですかね。

毎度毎度で・・更新が遅れて済みませんです。
仕事と私事で色々あって疲れてる感じですかねぇ~
  今日は一仕事終えたのに、新たな仕事が舞い込んできて・・
  ダルぃ~と足取り重く階段上がっていたら、つまずいて手が間に合わず、顔から落ちる始末・・
  ちょいと鼻のてっぺんを切ってしまいました・・ おっと、そんな話はいいや。

さてさて、まずはレースの格からで6/11 エプソムカップです。

ダッシングブレイズ 表彰式
DSC_9068_20170611.jpg
去年はいっ頓挫ありましたが、ついに重賞制覇となりましたかね。
 インから追い込んでくる不思議な馬、というイメージを持っていましたが
 この日は追込みではなかったですが、やっぱりインからの勝利でした。

マイネルハニー その1
DSC_9040_20170611.jpg
私が期待していたのは、マイネルハニーだったんですよねぇ~、ん~惜しかった。
マイネルミラノと逃げが被っていましたが、同一馬主のため競り合いはないだろ。
上手く運べるだろうし、1800mもベスト、自分のペースで行ければ、しぶとさは折り紙付き。
 前走は乱ペースになったから目をつぶって馬券の軸に~でした。

   だけんどもしかし、レースは予想通り上手くいったんですけどねぇ~
      ダッシングブレイズとアストラエンブレムは相手に選ばず・・ ハハハ、まぁ~こういうこともありますか。
      まぁ~取れた馬券でしたかね~ちょっと悔しい結果でした(汗

マイネルハニー その2
DSC_9046_20170611.jpg
この日は何故か写真の方が調子良かった感じで、歩留りも良かったですね。
 その反動が馬券に来たのかな?
ハハハ、ま、馬券は調子悪くても一向に構わないので、写真が調子よければ万事OKです(笑



お次は6/25 パラダイスステークス。
お目当てはロードクエストでしたが、上手く撮れんかったので割愛。
そして表彰式のウインガニオン。

ウインガニオン 表彰式
DSC_9917_20170625.jpg
谷川岳S, パラダイスステークスとオープン特別を連勝となりました。
  今、気付いたけど、シルクメビウスの下なんですな。
やっぱり自分でレースを作れる馬は強いよなぁ~とレース後は思いましたかね。

 なので、宝塚はキタサンブラックか・・との思いを強くしたのですが・・
 ま、レースは水物、やってみないと本当に分からんですな。。

話を戻して・・ウインガニオンはメンコでも分かる通り、西園厩舎 所属。
西園先生のところは、レースを作ってくれるタイプが多いから結構好きなんですよね。
  いやぁ~また、シルポートみたいなタイプが現れないかな。




さてさて、お次は新馬戦から、まずは6/11の新馬戦です。
調子に乗って数、上げてしまいます。

6/11, 5R新馬戦から
ジナンボー その1
DSC_8774_20170611.jpg

ジナンボー その2
DSC_8768_20170611.jpg

ジナンボー その3
DSC_8764_20170611.jpg

ジナンボー その4
DSC_8770_20170611.jpg

ジナンボー その5 本馬場入場
DSC_8735_20170611.jpg

ジナンボー その6 表彰式
DSC_8796_20170611.jpg
改めて考えてみると・・長男は撮ったことが無いような気が・・
次男坊から先に写真を撮る機会があった感じですかね。
 パドック、馬場入りはうるさくて、レースは難儀するだろうなぁ~と思ってましたが
 序盤、若干行きたがったものの、落ち着いてからは大楽勝。
   ん~今後が楽しみですねぇ~

続いては6/11, 6Rの新馬戦。

ホーリーレジェンド その1
DSC_8851_20170611.jpg

ホーリーレジェンド その2 表彰式
DSC_8869_20170611.jpg

ホーリーレジェンド その3 表彰式
DSC_8889_20170611.jpg
調教時計も良かったし、明らかに新馬向きかもなぁ~ なんてレース前は思ってました。
父 アイルハヴアナザーだし、いずれはダートに回っても面白い存在かなぁ~とも思いますかね。


最後に6/25の新馬戦から。
天気予報も午前雨だったので、出発がユックリとなってしまって・・
電車乗った時は、ヤベぇ~新馬戦に間に合わんわ・・ と思ってましたが、、終始 急ぎ足で何とか間に合った感じです。

スワーヴエドワード その1
DSC_9577_20170625.jpg

スワーヴエドワード その2
DSC_9585_20170611.jpg
エイシンフラッシュ産駒の初勝利となりました。
ん~~~エイシンフラッシュも少し前まで走ってた印象なのですが・・
  時間の経過が早いですなぁ~ホント。

ちなみにですが・・ちょうど3, 4年前に買った1.5TBのHDDも今回でキリ良く 満了を迎えました。
新しいHDD買わんとイカンですわ。。
スポンサーサイト
  1. 2017/06/30(金) 00:36:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2017 安田記念

2017 安田記念

ん~追いつかれた・・というか・・ついに追い越されてしまったかなぁ~
という感じですかね。。

2014年の共同通信杯が初顔合わせ、2015年までは僅差でも先着されることはなかったのですが
2016年の安田記念で交わされもするが、その後は一進一退・・ま、今回は完敗かな。。

おっと、今回の安田記念で、こんな話をして分かる人はあまりいないと思いますが・・
イスラボニータとサトノアラジンの対戦戦績の話でした。

実力は折り紙付きなのに、G1になると何故か不利を受けてしまう。
そんなイメージを受けていたサトノアラジンも、ついにG1馬の仲間入りですね。おめでとうございます!!

さてさて、、いつも通り写真から。

イスラボニータ その1 レース
DSC_8396_20170604.jpg
今回は撮影場所に頭を悩ませました。
個人的に、レースは馬群で脚を溜めに溜めて最後にチョイ差し・・
ヴィクトリアマイルのアドマイヤリード、マイラーズカップのイメージで乗ってもらいたいなぁ~と思ってました。

なので、いつもの場所では撮れないなぁ~と思ったので、数年振りにG板過ぎの場所にした感じですかね。

ま、場所の選択は結果オーライ。。
ただレース結果が・・というか・・前が空いてからの伸びがなかった点がなぁ~

馬体重も-8kg、返し馬もフットワークが小さく、なんだかイマイチに見えたので・・
状態も実は本物ではなかったのかなぁ~とは今更ながらに思いますかね。
調教時の直線も手前をあまり変えず、良い時の走りだったんですけどね。。少し仕上がり過ぎたんだろか。。

ま、今は無事にレースを終えられて良かったってところかな。持ち時計も詰めましたしね。
去年の結果を見ても安田記念は合わないのかも。
ま、頭を切り替えて、秋に備えて充電ですな。

サトノアラジン その1 表彰式
DSC_8547_20170604.jpg
冒頭ありましたが、ついにサトノアラジンもG1馬ですね。
 イスラボニータが勝てない場合は・・同い年でいつも接戦になるステファノスかサトノアラジンに勝ってほしいかなぁ~
 と思っていたので・・ま、良いんじゃないでしょうか。レースは皆、勝ちたいし、勝負事なのでね。

 それでも先に抜け出したボニタを外から・・ハナ、頭、首差くらい・・というイメージまで・・でしたけどね。

サトノアラジン その2 ウイニングラン
DSC_8466_20170604.jpg
ウイニングランでは手くらい上げて欲しかったですかねぇ~
ようやっと手にしたG1勝ちなのになぁ~

さてさて、後は久々にG板過ぎから撮った返し馬。
最近、返し馬が上手く撮れないんだよなぁ~と思ってたのですが、
前がコースでガラ空きなものだから撮り易かったですかな。
 並びは着順です。。ロゴタイプは気付いたら過ぎ去っていたので撮れてないです。

レッドファルクス 返し馬
DSC_8276_20170604.jpg
勝ち時計が1:31台、1, 3着が追込みから流れも向いた分で3着かなぁ~
何て思ってもいますかね。秋の目標はスプリンターズSだろうけど、マイルには来るのかな??

グレーターロンドン 返し馬
DSC_8284_20170604.jpg
初の重賞がG1で安田記念。しかも中間はいっ頓挫あっての出走。。
そんな中、4着は大威張りではないでしょうか。。
秋のマイルチャンピオンシップでは、かなり手ごわいライバルになるかと。。

エアスピネル 返し馬
DSC_8289_20170604.jpg
実は、、今回、エアスピネルには負けないだろ・・とは思ってたのですが・・
ま、勝負は水物・・やってみないと分からないですな。
とは言え・・後ろ過ぎた位置取りが功を奏しての5着と思ってます。

個人的には・・マイルよりも2000mクラスの方が合うような気はしてるんですけどね。

ステファノス 返し馬
DSC_8351_20170604.jpg
馬券の相手本線、頭もあるかな・・と思ってました。
もっと溜めるレースをされたらイヤだな、、と考えてましたが、ことのほか出していきましたね。
 今回、ボニタとの接戦さんはアラジンではなく、ステファノスでしたな。。

イスラボニータ その2 返し馬
DSC_8324_20170604.jpg
気付いてみたらボニタの返し馬を撮るのも去年の中山記念以来かも。。
今回は返し馬のフットワークも小さく見えて、なんか嫌な予感はあったのですが・・的中でした。

私が当たるのは馬券でなくて、入場人員、嫌な予感だけ・・って感じでしょうかね。

クラレント 返し馬
DSC_8299_20170604.jpg
今回も馬券はキッチリと抑えていたクラレント。
個人的に8着は健闘と思ってます。8歳とは思えないくらいタフですね。
本当に頭が下がります。
私の方は・・最近、年を言い訳にして・・競馬場内でも動かなくなってしまってますが・・
クラレントを見習わなくてはイカンですね。

アンビシャス 返し馬
DSC_8270_20170604.jpg
展開も向いた筈だし、この着順はおかしいよなぁ~と思っているアンビシャス。
こちらも頭まで、あるだろ・・と思ってましたが。。

マイルも問題ないとは思うんですが・・何か今季は歯車がかみ合ってない感じでしたかね。。

2016 マイルチャンピオンシップ イスラボニータ
DSC_6139_00002_20161120.jpg
さてさて・・最後にアップした気になっていてアップしていなかった
去年のマイルチャンピオンシップの露出補正版。 (+2/3段)

これはカナリ気に入っている写真。ビシッと止まった感じで、フレームもギチギチ。
唯一気に入らないのは、この時の着順だけ。
今年の秋はこの時から一つ上の着順を・・・ですかね。

ちなみにですが、、今年のマイルチャンピオンシップは
イスラボニータとサトノアラジンの最後の対決になるかもですかね。。お互い6才だし。
グレーターロンドンは怖いですが、ま、雌雄を決したいところではありますかね。
案外ステファノスの戴冠だったりも(汗

既に掲載はしていますが、オリジナルはこちら。
DSC_6139_20161120.jpg

はぁ~毎度毎度、遅い更新で済みません。
今回は、あまり気も乗らなかったのですが・・
更新しないわけにもイカンので・・何とか週内に更新出来ましたかな。。
  1. 2017/06/10(土) 01:04:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2017 日本ダービー

2017 日本ダービー

まぁ~言いたいこと、書きたいことは色々とありますが
レースが終わって時間も経つと、まとめるのも面倒くさくなってきたので、
だだっとブログを更新してしまいます。
  ま、ダービーなので早めに更新しておきたいですし、
  なんと言っても今週末は上半期の大一番、安田記念も控えてますしね!!

まずは勝ち馬から
レイデオロ その1 ウイニングラン
DSC_7585_20170528.jpg
予想段階で皐月賞の結果を考えた際、伸びる内をレイデオロは通って5着
伸びない外を回って終始手前が逆だったスワーヴリチャードが時計差なしの6着から
レイデオロがスワーヴリチャードに先着するケースは無いかなぁ~と思って馬券的には無印にしてました。

ははは見る目ないですね~

レイデオロ その2 表彰式
DSC_7639_20170528.jpg
ま、今回のダービーは馬の実力云々よりも騎手の功拙が現れたレースって印象ですかね。
もう少し激しいレースを想定していたんですけどね。

スワーヴリチャード その1 レース
DSC_7560_20170528.jpg
さてさて、レース2周目はこちらを撮りました。

予定していた大本命 アドミラブルが期待していたマクリを打ってくれず直線入口でも中団から後方。
一方、スワーヴリチャードは期待していた乗り方をしてくれたのと、勝てるかもと思える手応えが
見て取れたので、あまり迷わずロックオンしてた感じです。

スワーヴリチャード その2 レース
DSC_7552_20170528.jpg
不器用な兄貴 : バンドワゴンが結構好きで、
兄貴が果たせなかったクラシック制覇を弟に、と期待していましたが、ん~惜しかったですね。
ま、兄貴は脚部不安でクラシック出走もかなわなかった訳で・・今回、弟も頑張ってくれたので満足ではあります。

スワーヴリチャード その3 レース
DSC_7544_20170528.jpg
その3はピンが甘くて掲載をためらったのですが・・その1, 2, 4と似た感じになるので・・
変化のために掲載した感じですね。。ちょっとイマイチ。

スワーヴリチャード その4 レース
DSC_7548_20170528.jpg
今回は馬体重も絞れて好仕上がり、そして左回りで変わりましたかね~
ハーツクライ産駒は覚醒期があると思っているので・・どこかで大化けする筈、と思ってます。
  それにしても胸前の皮膚が本当に薄いですな。

アドミラブル その1 レース1周目
DSC_7521_20170528.jpg
1周目は大本命 アドミラブルにロックオンでした。
普通に走れば勝てるだろ・・と思ってましたがね。。

アドミラブル その2 レース1周目
DSC_7528_20170528.jpg

アルアイン 本馬場入場
DSC_7418_20170528.jpg
今回、嬉しかったのが松山騎手でしたかねぇ~
1角の入りで好位を確保したのは、スゴイ、やるじゃない、と思わず声が出ましたかね。
 ま、レイデオロに捲られてからは対応できなかった・・とレース後のコメントにあったようですが
 あれに対応出来る人は、、中々いないと思います。。
   ま、今後の糧にしてもらって、さらなる高みに飛躍してもらえれば・・と思いますよ。

松山騎手の今後にも期待してますよ~ 頑張れ~
   ただし安田記念が終わった後の飛躍でお願いしたいですが。

ダンビュライト 本馬場入場
DSC_7405_20170528.jpg
そしてそして、こちらも嬉しかったダンビュライトの6着。
父 ルーラーシップ同様、大成するのは古馬になってからかなぁ~と思っているだけに
今回の6着は今後の飛躍を裏付ける結果になったんではないかなぁ~と勝手に思っています。

カデナ 本馬場入場
DSC_7431_20170528.jpg
馬券的な取捨で色々と悩んだカデナ。私の想定展開がミドルからハイペースで無欲の大外一発があるかも・・
何て思って馬券買ってましたが・・ま、スローペースになってしまっては、どうにもならないですね。

ダイワキャグニー 本馬場入場
DSC_7381_20170528.jpg
プリンシパルSの走破時計は評価していたし、5, 6番人気にはなるのかなぁ~と思っていたダイワキャグニー。
結果は振るいませんでしたが、2000m位ならかなりやれると思っているので、秋 見直したいですかね。
その前に右回りの克服が最優先かな。

最後に愚痴たらたらになると思いますが・・
レースの感想をば・・

予想段階で、久々に細かく展開予想したのですが・・
アドミラブルにして欲しかったマクリをレイデオロにヤラレタ訳で・・
今回、ミルコの騎乗には不満しかなかったですね。
  ・・というか・・あんな下手な騎乗されてアドミラブルが可哀相でしたわ。

不利と言われる大外枠を克服するような策、案を考じたのか??
距離損は確かにあるけど、大外から悠々と捲って、他馬を寄せ付けない能力差を見せつけてやれば良いだろが。
 青葉賞と同じ乗り方で良いだろ。 捲って直線止まるような馬か??
 ダービーであの消極的な騎乗は無いわ。
  などと未だ脳内では不満続出で、収束方向には収まっておりません。

あ、そういえば馬券を買った中ではクリンチャーの写真が無かった・・
母父 ブライアンズタイムの強心臓を生かした、逃げ・先行からの粘り込みを期待してましたが・・
ま、、こちらもあの騎乗は無いわ・・全く見せ場すら作れない騎乗で・・クリンチャーが可哀相でしたかな。。
  ・・日曜版の競馬ブックで逃げ宣言出てなかったっけ??
  もう~いいや。。この鞍上の馬券は二度と買わないよ。
   スーパーホーネットも他の鞍上ならG1勝てたんじゃないかな??って思えるようになってきました。。

今回のダービーで
  満足できたのはスワーヴリチャード、四位騎手、アルアイン、松山騎手、ダンビュライト、武騎手。
  満足も不満もないのはカデナ、福永騎手。
  不満しかないのはミルコ、藤岡 兄 って感じですかね。

ここからはダービー以外のレースをさらっと。

フェイムゲーム 目黒記念
DSC_7909_20170528.jpg
今更ながらですが・・東京 2500mのフェイムゲームは良く走りますな。。
年を理由に無印にしてしまったorz

ルメール騎手 目黒記念 表彰式
DSC_7893_20170528.jpg
そしてそして・・ダービーを勝った時は安田記念まで取っておけ・・と思いましたが・・
目黒記念を勝った時は、末恐ろしいな・・このままの勢いで春の東京開催 突っ走ってしまうんじゃ・・
とさえ思ったルメール先生。。 とにもかくにも・・ダービーdayならぬルメールday, ルメールmonthの気がしてます。

ポルトドートウィユ むらさき賞
DSC_7328_20170528.jpg
最後に戦列復帰してくれたポルトドートウィユ。
 休養期間が長かったので、長い目で見守りたいですかねぇ~
  1. 2017/05/30(火) 02:12:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2017 オークス

2017 オークス

既に私の頭の中は安田記念で一杯、、もとい・・今週はダービーですね。。
今週はダービで頭の中は一杯・・
という訳で、個人的にはちょっと過去のレースになってしまってもいるオークスです。

ソウルスターリング、強かったですねぇ~
競馬場でレースVTRを見た時、あんなに外回ってるとは思わんかったです。
 補足メモ :
  競馬場では私の左のオッサンが邪魔で邪魔で、、
  レース中もファインダには左のオッサンの帽子しか見えんかった。。
  レース写真もオッサンの帽子が消えたのを見計らって慌ててシャッタ切った感じですかな。。
    ま、デキがイマイチに感じているのは、自身の腕が無いのが第一要因ですが、
    オッサンの帽子による妨害と当日の暑さで体力的にも参ってたというのも本音ですかな。。

そんなことはさておき、写真です。

ソウルスターリング その1 レース
DSC_6986_20170521.jpg
予想は結構悩んでいたのですが、アイビーSで東京 1800mも経験。
そこでペルシアンナイトも突き放していたので大人しく軸にすれば良いか。。
 と思ってソウルスターリングは軸にしてました。

写真の方はレース2周目に勝ちそうな馬を撮る・・って思って臨んだ感じです。
 ただ、、冒頭の通り、左のオッサンが邪魔で邪魔で大人しく写真が撮れるかも不安に感じてましたかな。。
 10Rを本番の練習にすることが多いのですが・・
 本当に何も見れなくてファインダからオッサンの帽子を終始見続ける羽目に・・

ソウルスターリング その2 ウイニングラン
DSC_7093_20170521.jpg
藤澤厩舎の重賞 100勝とかもトピックスでありましたが、個人的にはルメール先生の
スタセリタ、ソウルスターリングでの母娘による日仏オークス制覇に関心がありましたかね。

ソウルスターリング その3 ウイニングラン
DSC_7089_20170521.jpg
写真からも、ルメール先生がいつも以上に喜んでいるように感じますかな。

ソウルスターリング その4 レース
DSC_6990_20170521.jpg
正直なところ・・予想段階だと接戦になると思ってたんですが・・
ま、レースは水物ですな。。

ソウルスターリング その5 表彰式
DSC_7145_20170521.jpg
秋は天皇賞・秋に向かいそうですね。。
個人的には秋華賞でファンディーナと対決して貰いたいと思ってますが。

アドマイヤミヤビ レース1周目
DSC_6975_20170521.jpg
さてさて、馬券で軸にするか最後まで考えたアドマイヤミヤビ。
クイーンカップの結果から、前走は度外視でok。ただミルコとの相性は気になる感じでしたかね。
 当初から2番人気を考えていたのですが、、ず~っと3番人気。最後の最後に2番人気に上がった印象ですかね。。

もう少しやれると思ったんですが、伸びる内に対して外枠の不利。
そして鞍上もダービーを意識してか、少し積極性に欠けるような印象を受けましたかな。
 百日草特別の組は、これまでよりも少し割り引いて考えた方が良いのかも。

リスグラシューを本馬場入場で撮り漏らしたのは痛恨だったなぁ~
  1. 2017/05/24(水) 23:55:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2017 NHKマイル + ヴィクトリアマイル

2017 NHKマイル + ヴィクトリアマイル

何だか毎年、この2つは一緒に更新しているような気もしてます・・
NHKマイルとヴィクトリアマイルです。。

期待していた馬が勝ったというのに・・ブログ更新が遅いのは情けない限りですが・・
まずはNHKマイルから。

アエロリット その1 表彰式
DSC_6131_20170507.jpg
新馬戦を見て強い馬だなぁ~と思って期待していたアエロリットがようやくの2勝目、重賞初勝利、
そしてG1を制覇してくれました。

アエロリット その2 レース
DSC_5883_20170507.jpg
レースも4角で先頭に並びかけた時はいくら何でも早すぎるだろ~と思いましたが、結果は杞憂。
実に完勝でした。
東京の新馬、クイーンカップで引っ掛かりながらもアドマイヤミヤビの2着した内容から
左回り巧者と思っていましたが、これまでの惜しい結果を振り払うようにキッチリ勝ってくれましたかね。

アエロリット その3 ウイニングラン
DSC_6069_20170507.jpg
見た感じは芦毛で凛とした気の強いお嬢さんって印象ですかね。
とにかくレース巧者。 鞍上の典先生も正攻法で乗ることが多いので、小細工は不要って感じなんでしょうかね。

アエロリット その4 ウイニングラン
DSC_5949_20170507.jpg
いつもながらのプレスアタックですね。。完全に壁。

アエロリット その5 ウイニングラン
DSC_6047_20170507.jpg
ウイニングランで停止した時、暫くの間、どこか遠くを見てるような雰囲気でしたかね。
クロフネ牝馬は奥があるから来年のヴィクトリアマイルでは本命候補かなぁ~なんて思ってもいます。

ベルキャニオン その1 湘南ステークス レース
DSC_5690_20170507.jpg
そしてそして、NHKマイルdayの9RではベルキャニオンがプリンシパルS以来、3年越しの3勝目を上げてくれました。
休み休みで東京の1600万特別に出てきては調整一息で惜しい競馬が続いてましたが、今回の勝利でオープン入り。
 実力は折り紙付きなので、どこかで重賞を勝って欲しいですかね。

ベルキャニオン その2 湘南ステークス 本馬場入場
DSC_5653_20170507.jpg
近いところだとエプソムカップ、少し先では富士ステークス辺りが向いているかも。
東京新聞杯だとだいぶ先ですかな。

そしてお次はヴィクトリアマイルです。

アドマイヤリード ウイニングラン
DSC_6688_20170514.jpg
勝ち馬はアドマイヤリード、というか勝利騎手がルメール先生って感じでした。
ま、去年の冬はエイシンティンクルを差し切ったりと強くなっているのは見て取れたんですがね。
 今回も阪神牝馬Sと同様で惜しい結果になるかなぁ~と勝手に思ってましたが見事な勝利でした。

レース写真はデンコウアンジュです。
狙って撮った訳ではなくて、ロックオン予定だった馬の外で、デンコウアンジュがスゴイ勢いで突っ込んできたので・・
悩んだけど・・他の馬に振ってる余裕も無かったし・・メイショウサムソンの仔だから良いか・・
といった具合で撮ったような感じですかね。


ちなみにですが・・レース写真は特に露出を毎回注意しているのですが・・
今回は見事にしくじったので補正してます。反省も含めて補正後とオリジナルを掲載。

デンコウアンジュ その1 (-1EV補正)
DSC_6619_00001_20170514.jpg

デンコウアンジュ その1 (オリジナル)
DSC_6619_20170514.jpg
まさかまさか・・1段も露出を誤るとは・・
気付かずに2月、11月 東京のイメージで露出合わせてしまった感じですね。。
 せいぜい誤っても1/3段くらいで済ませないとイカン。。修業が足りんですわ。

デンコウアンジュ その2 + Ebina-dance (-1EV補正)
DSC_6620_00002_20170514.jpg

デンコウアンジュ その2 + Ebina-dance (オリジナル)
DSC_6620_20170514.jpg
この日はちょうど大井の帝王 的場先生のMatoba-danceの話をしていたのですが・・
気付いたらEbina-danceを撮ってしまったような感じですかね。

フローラデマリポサ
DSC_6323_20170514.jpg
そして最後の写真には未勝利勝ちしたフランケル産駒のフローラデマリポサ。
牝馬とは思えないようなフットワークで見事に勝利でした。

数年前は所属馬が全てマイラー、スプリンターになってしまうよ・・と嫌っていた堀厩舎ですが。。
最近は関東だと一番信頼のおける厩舎かな~ と思いますかね。


そしてそして・・最後にヴィクトリアマイルのボヤキを少し。。
今回、一番撮りたかったのはミッキークイーンだったのですよ。。
力関係から行っても最上位だし、負けてはいけないレースって思ってました。。
 唯一といっていい弱点はエンジンの掛かりが遅いこと・・
 ただエンジンが掛かってしまえば大外から差し切れる末脚がある。
だから、どう考えても早めに動いて力勝負に持ち込むべきって思ってたんですよね。

こういったことを知っているのに早目に動かなかった鞍上には不満たらたらです。
というか・・弱点を知っておきながら何も対策を講じなかった・・って印象です。

レースのラップがGからで11.9, 10.8, 11.1, 12.2, 12.3, 11.8, 11.2, 12.6。上り3F 33.8, 4F 46.0。
エンジンの掛かりが遅いから上り3F, 4Fの12.2から11.1への加速で置かれるってのは
私なんぞでも思いつくことで・・ミッキークイーンにとっては一番嫌なパターンだったと思いますかね。
 はぁ~~。。今年の重賞で某騎手の馬券を買うことはなさそうですかねぇ~~
ま、今回の騎乗でミッキークイーンから降ろされても文句は言えないと思いますかね。

ただ、こんなレースラップにも関わらず、上り最速がデンコウアンジュとフロンテアクイーンの33.2。
両馬ともメイショウサムソンの仔なんですよね。あのサムソンの仔がこんな末脚を繰り出すとは驚きでした。
  1. 2017/05/17(水) 23:43:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

ヨッ爺ー

Author:ヨッ爺ー
はじめまして
ヨッ爺ー(ヨッジー)と申します。

ブログなるモノ始めました。from 2013/05/08

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (161)

最新記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR