FC2ブログ

"FROM 1995"

お馬の写真とか競馬の予想とか (本ブログ掲載写真の無断転載、厳禁)

2016 牧場めぐり その5

2016 牧場めぐり その5

2016 牧場めぐりシリーズもオーラスとなりました。
オーラスその5は旅行の初日に回ったノーザンホースパークです。

新千歳空港から近いから旅行の初日に回った??
いやいや、今回の旅行で最重要案件だったので最初に回りました。

キングレオポルド その1
DSC_9561_20160814.jpg
その最重要案件とは・・私のPOG馬、キングレオポルドに会うためでした。
2014年に引退して乗馬になった・・とは競馬ブック・優駿の登録抹消リストで確認していたのですが・・
ドコへ行ったのか怖くて調べられずにいました。
そしてそして2016 夏休み旅行の予定を立てるためにノーザンホースパークのサイトを見たら、、
なんとなんとレオポルドの名前があるではないか・・

ということで、今回の旅行では真っ先にノーザンホースパークに伺った次第です。

レオポルドの馬房窓は見学可能な場所から遠い位置なので、写真はこれが手一杯でしたかね。。
厩舎の方には入れてオヤツ(ニンジンクッキー)を上げることも出来ます。
 後述のサラブレッドガイドで貰った4個のニンジンクッキーは全てレオポルドに上げましたよ。

キングレオポルド その2
DSC_9448_20160814.jpg

キングレオポルド その3
DSC_9649_20160814.jpg

キングレオポルド その4
DSC_9683_20160814.jpg
こんなモンまで撮らんで良いやろw
って思いましたが、ついつい小物まで撮ってしまった(汗

お次はインティライミ。
私が伺った日はポニーショーの他にサラブレッドショーが開催予定でして
ショーはインティライミとデルタブルースが馬場内で障害飛越をする内容でした。

インティライミ その1
DSC_9139_20160814.jpg
たまたま上手く撮れた写真。

インティライミ その2
DSC_9202_20160814.jpg

インティライミ その3
DSC_9746_20160814.jpg
インティライミの飛越は高くて巧みな印象でした。
馬房に受賞したリボンが飾られていましたが、賞を取るのも納得ですかね。

続いてはデルタブルース。
サラブレッドショーではインティライミとデルタブルースが同時に出てきて
同じタイミングで障害飛越していくのですが、インティライミとデルタブルースの息はぴったりでしたね。

デルタブルース その1
DSC_9220_20160814.jpg
障害飛越時も競走馬時代の迫力は健在で嬉しかったですかね。
 ショー + 記念撮影が終わった後、デルタブルースのパートナーを務めたお兄さんから
 話を聞くことが出来ましたが、飛越・走りもパワフルとのことでした。

デルタブルース その2
DSC_9235_20160814.jpg
この日は太陽が顔を出したり、雲間に隠れたり・・
さらに私も久々の写真ということで・・露出・フレームに泣かされましたorz
露出もオーバ + お兄さんの頭がフレームアウトしてしまった・・済みません。

デルタブルース その3
DSC_8949_20160814.jpg
こちらはサラブレッドショー前にデルタブルースが馬房から出てきたところ。

デルタブルース + インティライミ + ブログ管理人
DSC_0009_20160814.jpg
サラブレッドショーが終わった後は記念撮影が可能です~ (係りの人に携帯で撮ってもらってます。)
この写真撮影の後、デルタブルースとインティライミの額を撫でさせて貰うことも出来ました~感激ですわ。

そしてお次は予約制のサラブレッドガイド。
1日 10人くらいを対象としてノーザンホースパークで繋養している元競走馬に
触れられるのがサラブレッドガイド。対象となるお馬さんは10頭くらいの中から2, 3頭が選ばれます。
私が訪れた時はトライアンフマーチ、アロンダイト、フォゲッタブルの3頭でした。

トライアンフマーチ + ブログ管理人
DSC_0011_20160814.jpg
こちらも係りの人が写真を撮ってくれます。(携帯)
トライアンフマーチの表情が崩れてしまってますが、まぁ~良い思い出かな。

考えてみたら、この日はインティライミ、トライアンフマーチに触れられたんですよねぇ~
ノーザンホースパークで繋養されている2頭のスペシャルウィーク産駒に触れられて幸せでしたかね。

アロンダイト + ブログ管理人
DSC_0013_20160814.jpg
額の流星がひらがなの"くし"になってるアロンダイト。
トライアンフマーチと比較すると、体高がありますな。

フォゲッタブル
DSC_9350_20160814.jpg
競走馬時代はこんなに気難しかったっけ??と思わせたフォゲッタブル。

写真は舌を出して可愛い表情ですが・・
この日は馬房から登場後、2, 3秒 後ろ足で立ち上がり威嚇気味だったため、記念写真は撮影不可。
写真無いのが惜しいですが、立ち上がったフォゲはかなり迫力ありました。
ノーザンホースパークの係りの人もフォゲッタブルを引いてくるときは、かなり注意してましたね。
フォゲは良く立ち上がるみたいで要注意とのことでした。

改めて~ですが
トライアンフマーチは小柄、アロンダイトはデカくてゴツイ、フォゲッタブルは背が高くてスマート
各々、競走馬時代の距離・馬場適性が頷けましたかね。

ってな訳で2016牧場めぐりも今回で終了です~
ちなみにノーザンホースパークの回を最後に持ってきたのはブログに上げる写真が中々決まらなかったから
ってのが理由でした。 (写真を選ぶのは苦手なんですよね。)
スポンサーサイト
  1. 2016/10/17(月) 22:33:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2016 天皇賞・秋 | ホーム | 2016 スプリンターズS + 毎日王冠>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bonobono5454.blog.fc2.com/tb.php/136-7bff5a4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ヨッ爺ー

Author:ヨッ爺ー
はじめまして
ヨッ爺ー(ヨッジー)と申します。

ブログなるモノ始めました。from 2013/05/08

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (209)

最新記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR