FC2ブログ

"FROM 1995"

お馬の写真とか競馬の予想とか (本ブログ掲載写真の無断転載、厳禁)

2017 北海道の旅 その3

2017 北海道の旅シリーズも その3になりました。

秋競馬も始まってしまうので、少し慌てて更新している感じですかね。。
 大体、ブログで一つ記事を書くのに・・2時間くらいかかるので・・秋競馬と旅シリーズを週に2度更新となると・・
 結構シンドイ・・ ってか写真選ぶのが本当に苦手で時間が掛かりますorz

さてさて、本題に戻して・・
前回でベタランのお馬さん達は掲載出来たので、今度は新人さんかなぁ~
 とはいえ・・年齢別に並べるのもシンドイので、結局は牧場順にしました。

まずは今回の目玉にしていたアロースタッドさんです。

  あ、そうそう忘れてた・・今回は掲載写真が物凄い多いです。

お目当てはこの馬、スペシャルウィーク産駒にして初の牡馬クラシック勝ち馬。
トーホウジャッカル その1
DSC_1236_20170807.jpg
その1はトーホウジャッカルが顔を出してくれて最初に構えてシャッタを切ったような感じの1枚ですかね。
 "おう、良く来たな、いらっしゃい"って感じでしょうか。

トーホウジャッカル その2
DSC_1619_20170807.jpg
その2は金髪を強調してみようとして試みた1枚。
 目周辺のピンが抜け気味・・というか、実際抜けてると思うんですが、露出とフレームで雰囲気は出たので
 まぁ~良しとするかなぁ~ってところですかね。

トーホウジャッカル その3
DSC_1296_20170807.jpg
アロースタッドの方が教えてくれたのですが
見学者の中でトーホウジャッカルは1番人気ということでした。
 やっぱり金髪王子はスゴイですねぇ~

そうそう、この時・・シャッタ切るのに夢中になってて・・・
アロースタッドの方が教えてくれたのに、少しつっけんどんな応対になってしまって・・
済みませんでしたm(__)m

トーホウジャッカル その4
DSC_1772_20170807.jpg
私にしては珍しいアップの横位置です。
 縦位置が何故か収まりが悪かった感触があったので、発想転換で横位置にした感じです。
  やっぱり金髪を写真のどこかしらに入れたくなるんですよねぇ~

トーホウジャッカル その5
DSC_1785_20170807.jpg
結局、アロースタッドさんには2日間 見学させて貰ったのですが、
初日の最後に撮った1枚がその5です。
 トーホウジャッカルは顔を出してくれた時間がカナリ長かったので、色々と試行錯誤させて貰いました。
 ちなみにですが・・他馬に比べてシャッタを切った枚数が圧倒的に多く・・写真選びは難儀しました。。
  決まり過ぎると嫌味になったりで・・・勉強になりました。


さてさて、お次はこの方。
ペルーサ その1
DSC_1444_20170807.jpg
立派な体躯で秘められた力はG1級。
面白い産駒を出しそうだよなぁ~と思っていたので、ペルーサの種牡馬入りは嬉しかったです。
 この時は少し眠たそうでした。

ペルーサ その2
DSC_1448_20170807.jpg
結局、重賞勝ち鞍は青葉賞の1勝にはなってしまったけど、
あの時の勝ちっぷりは印象的でしたね~
 もしペルーサが若葉Sから皐月賞、ダービーとたどってれば・・どうなってましたかねぇ~

ちなみにですが・・その1の方が写真的には収まりが良いとは思うのですが
 その2の方がペルーサの印象が出てるなぁ~と思ってます。 流星の具合が見慣れた形・・なんでしょかね。


さてお次はベテランにはなりますが、
撮っておきたかった1頭です。
サウスヴィグラス
DSC_1544_20170807.jpg
今年のジャパンダートダービー勝ち馬 ヒガシウィルウィンの父。
 ダートのスプリンターから産駒にジャパンダートダービー勝ち馬が出るんだなぁ~とレース直後は驚きましたねぇ~
  アジュディケーティングと似たタイプの大種牡馬と思ってます。


枚数が多いのでサクサク行きます。
お次は今後の産駒がどうなるか、楽しみにしている
バトルプラン その1
DSC_1787_20170807.jpg
ブレスジャーニーのクラシック戦線離脱は本当に残念でしたが
代わって、今後はどんな産駒が出てくるかなぁ~ と期待しています。
 この時は眠たくて、大あくびでした。

バトルプラン その2
DSC_1223_20170807.jpg
 バトルプランも長い時間、顔を出してくれるので、余裕をもってシャッタを切れる印象ですかね。
 目がクリクリなんだよなぁ~


さてお次は2, 3才時の馬券相性が抜群に良かった
グランプリボス (露出補正 +1/3)
DSC_1451_00002_20170807.jpg
撮っていてグランプリボスの特徴が出せないなぁ~と思っていたのですが、
この1枚は何故か一発でグランプリボスだわ、と分かった1枚ですね。
 太い首、幅のある頬あたりに特徴があるのかなぁ~と今更ながらに思ってます。
   少しアンダーだったので、+1/3だけ調整しました。
   慌てて撮ったのでフレームがイマイチ・・というか・・ボツに近いレベルだわ(大汗


お次は
ヒルノダムール
DSC_3354_20170809.jpg
2日目 訪問時の写真になります。
 競走馬時代は巡り合わせが良くなくって、キチっと撮れたことが無かったんですよね。

 そして、今回も初日の訪問時は一度も顔を出してくれなかったように記憶してます。
 旅シリーズ その4以降のドコカで触れると思いますが、お馬さんの個性で、長時間顔を出してくれるタイプもいれば
 全く顔を出してくれないタイプもいて、ヒルノダムールは初日を見ると、全く顔を出してくれないタイプかなぁ~と思ってました。

ところがどっこい、2日目は割と顔を出してくれました。
当日の気分もあるのか・・良く分からんです(汗


さてさて、お次も早く産駒が見てみたいなぁ~と思っている。
ワールドエース
DSC_3205_20170809.jpg
この写真も2日目 訪問時ですね。
 初日は生産者の方が見えてたのか、係りの人に誘導されて展示周回してました。


個人的には、父同様に渋く末永く活躍するんじゃ・・と思っている
トウケイヘイロー
DSC_1488_20170807.jpg
父 ゴールドヘイローのように渋~いタイプを多く出すんじゃないかなぁ~と勝手に思ってます。
 ワールドエースとトウケイヘイローは割と長い時間 顔を出してくれる印象ありますね。


お次は
トランセンド
DSC_3260_20170809.jpg
 去年は真正面からのフレームを収めて、
 なんかトランセンドのイメージと少し違うんだよな・・と勝手に思ってました。
 今回の斜め左だとトランセンドの印象が少し出たかな・・と勝手に思ってます。
   やっぱり・・阪神 1800m, JCDの角度のイメージが強いのかな??

最後にドドッと行きます。


ミュゼスルタン
DSC_1496_20170807.jpg
競走馬時代はケガが多くて、フルのポテンシャルはどれくらいだったんだろうか?
と感じてますかね。 ダート転向でゴールデンバローズ相手に完勝した時は驚いたな。


ガルボ
DSC_1824_20170807.jpg
中山で馬券に悩んだらガルボに頼れば馬券が当たるんじゃ?? 何て良く思ってましたね。
 ハンサムですねぇ~


レッドスパーダ
DSC_3222_20170809.jpg
東京新聞杯ってイメージがやたら強いですね。


ワイルドラッシュ
DSC_3230_20170809.jpg
トランセンドのお父さんですね。馬房も確かトランセンドの隣だったような。
 

ウォーターリーグ
DSC_3227_20170809.jpg
不勉強で済みません。。輸入種牡馬だと思ってた(大汗
栗東所属、ダートでオープン入りまでしてたんですね。。
しかもDeputy Ministerからデヒアの系統。。 この系統って隠れた名種牡馬が多いから大事にしたい系統なんですよね~


今回は栗毛さんが多かったな~って感じかな。
結局、写真は20枚掲載でした。。選ぶの疲れた。
スポンサーサイト
  1. 2017/09/05(火) 01:15:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2017 京成杯オータムハンデ | ホーム | 2017 北海道の旅 その2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bonobono5454.blog.fc2.com/tb.php/164-9af87ea1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ヨッ爺ー

Author:ヨッ爺ー
はじめまして
ヨッ爺ー(ヨッジー)と申します。

ブログなるモノ始めました。from 2013/05/08

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (215)

最新記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR