FC2ブログ

"FROM 1995"

お馬の写真とか競馬の予想とか (本ブログ掲載写真の無断転載、厳禁)

2017 ジャパンカップ

2017 ジャパンカップ

秋の大一番、マイルチャンピオンシップを終えた後だけに
何だか個人的には緊張感も無く、取り立てて撮りたい馬も・・・という訳で
かなりお気楽モードのジャパンカップでした。

土曜夜段階でようやく予想も固まったのですが・・
 結果から言ってしまうと
   ハズレのハズレは当たりなのだ~~と、バカボンのパパ的な発想でしたかね。
 補足すると・・春・夏が終わった段階で、秋以降の見立てが以下。
   ・ソウルスターリングは名牝と思うし天皇賞・秋は楽勝するのでは?
   ・ソウルスターリングはレイデオロよりもカナリ強いのでは?
   ・宝塚記念で某騎手が強引なレースをしたことからシュヴァルグランはG1を勝てないのでは?
      などなど。
いざ秋シーズンが始まってみると、ソウルスターリング絡みが多いのですが、当初の見立てが、ことごとくハズレ。
ならいっそのこと、当初の見立ての裏目を行けば、どうなるのよ??
  ・・と、いい加減な逆転発想で、本命はシュヴァルグランだった訳です。
      ま・・何というか・・これが当たってしまったわけで・・馬券は微当たりするも・・
      私が春・夏段階で立てた見立ては完全にハズレ・・となった訳でしたかね(汗。

おっと、冒頭長くなり過ぎました。済みません。
ではでは、写真を~

シュヴァルグラン その1
DSC_0126_20171126.jpg
シュヴァルグランの走りも見事でしたし、ボウマン騎手も上手く立ち回ったなぁ~
というのが率直な感想ですかね。
 東京 2400mはシュヴァルグランにとってはベスト条件かもですね。
   ん~今更ながらですが・・写真はアンダーだったかな?? 少し補正した方が良かったかな??
    と思って、本ブログを書いている途中で、補正版も見たのですが、ノッペリしてしまって
    こちらの方が雰囲気あって良いと判断しました。

シュヴァルグラン その2
DSC_0076_20171126.jpg
2015年 ホープフルSのハートレー騎乗を見ていたので、
ボウマン騎手に対しては良いイメージしかなかったです。
 冷静に立ち回ってくれるので好きですねぇ~

シュヴァルグラン その3
DSC_0098_20171126.jpg
相変わらずプレスの壁でウイニングランは隙間からorz

シュヴァルグラン その4
DSC_0193_20171126.jpg
表彰式後も・・スーツのオッサンが完全に壁で中々撮れんかった・・
気付いたら辺りも真っ暗で、違う毛色みたいですね(汗


さてさて、馬券的にはシュヴァルグランを本命に置いていたのですが
やっぱり勝つのは、こちらかなぁ~と思ってました。

キタサンブラック その1
DSC_0075_20171126.jpg
そのため、写真の優先順はキタサンブラック、シュヴァルグランの順だったんですよね。
2周目 直線向いて後続を離しに掛かったのが見えたので、最初はキタサンブラックにロックでした。
 とはいえ、お気楽参戦だったこともあって、シュヴァルグランも見えていたので
 キタサンブラック その1のシャッタを切ったすぐ後は切り替えてシュヴァルグラン その2に移行した感じですかね。

キタサンブラック その2
DSC_0061_20171126.jpg
1周目は別案もあったのですが、先頭に立つのが見えたのでキタサンブラックを収めておくか~という感じでした。

キタサンブラック その3
DSC_9959_20171126.jpg
本馬場入場時。体高がかなりあって、黒鹿毛に額の流星と相変わらずのグッドルッキングですな。

さてさて、JCということもあって外国馬も上げておきます。

アイダホ
DSC_0015_20171126.jpg
エイダン・オブライエンにR. ムーア先生、そしてハイランドリールの弟となれば人気以上に期待は高まるもんですが
やっぱりズブイタイプなんですかねぇ~ この後は香港ヴァーズの予定みたいですが、タフですね。

ギニョール
DSC_9904_20171126.jpg
ドイツから参戦のギニョール。イキートスとの対戦成績が良かったので馬券も一応おさえてましたかね。

ブームタイム
DSC_9982_20171126.jpg
オーストラリアから参戦のブームタイム。こちらも馬券は一応おさえてましたな。

イキートス
DSC_9974_20171126.jpg
2年連続でドイツから参戦のイキートス。連続出場の外国馬は着順を下げるように感じているので
今回はノーマークでしたかな。フレームが暴れているのはご容赦を。。

さてさて、最後に今回のJCで引退となったワンアンドオンリー。
ワンアンドオンリー
DSC_0038_20171126.jpg
長い競走馬生活、お疲れ様でした。
3才秋の3戦が最後まで尾を引いてしまったように感じてますかね。
大レコードの菊花賞、JC、有馬記念でレースに対するモチベーションも
無くなってしまったのではないかな・・と感じてます。
 古馬でもキツイのに・・まして3才となると・・

繋養先もアロースタッドのようなので、来年夏は楽しみですかね。
スポンサーサイト
  1. 2017/11/28(火) 22:52:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2017 全日本2才優駿 | ホーム | 2017 マイルチャンピオンシップ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bonobono5454.blog.fc2.com/tb.php/178-7621a4ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ヨッ爺ー

Author:ヨッ爺ー
はじめまして
ヨッ爺ー(ヨッジー)と申します。

ブログなるモノ始めました。from 2013/05/08

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (200)

最新記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR