FC2ブログ

"FROM 1995"

お馬の写真とか競馬の予想とか (本ブログ掲載写真の無断転載、厳禁)

2018 エプソムカップ

2018 エプソムカップ

あいにくの天気でしたがメンツも良いし好きなレースということもあるので
エプソムカップに参戦です。

天気予報も高確率で雨だったので、濡れるのは仕方ないなぁ~
 パラパラくらいの雨量で済めば御の字か~といった具合でしたが、ガッツリ降りましたねぇ~

さてさて、天気予報が雨 ということだったので予想も前日までは重馬場 前提で考えてました。。
 ところがどっこい・・当日のレースを見たら考えに少し変化が・・といった具合でしたかねぇ~

いつも通り、写真は勝ち馬から掲載です。

サトノアーサー その1 表彰式
DSC_9145_20180610.jpg
冒頭ありましたが、道悪は苦手と思って前日 予想段階では無印と軽視してました。
 ただ当日の3Rレースを見たら完全に外差し馬場 且つ 時計もそこそこ早い。
  あ、これだとサトノアーサーは軽視できないや~ と抑え(?)のワイドは若干の軌道修正しましたかね。
  この判断は結果的には良かったと言えますかねぇ~ とはいえ・・馬券はハズレと言えばハズレか。

サトノアーサー その2 表彰式
DSC_9126_20180610.jpg
細かい話ですが、その1、その2は露出差 2/3。
 当初、その2の露出でシャッタを切ってましたが、少し暗いか?と思って変えたのが、
 その1というのが撮影時の時系列。 結果からすると1/3の変更が最適な露出だったかもですね。
 ちょっと、その1は明るくて雨の雰囲気があまり出てないような気も。

ベルキャニオン その1
DSC_9089_20180610.jpg
そうそう、で、今回は馬券も写真もベルキャニオンと決めてました。
 もう4年も昔になりますが、共同通信杯ではイスラボニータ、ベルキャニオン、サトノアラジンの1, 2, 3着。
 府中 1800mだし、何とか重賞勝ちして欲しいなぁ~という願望が強すぎた馬券 + 写真って感じでしたかねぇ~

ベルキャニオン その2
DSC_9098_20180610.jpg
石橋脩騎手も私が想定した通りに周ってきてくれたんだけども、惜しくも6着。
 見せ場は十分にあったし、4角から直線入口辺りは、やったと思ったんですけどね。
 そこから伸びあぐねた辺りは、今だと1600mベストなのかなぁ~というところですかねぇ~

ベルキャニオン その3
DSC_9104_20180610.jpg
その2がグリュイエールのお尻で隠れてしまったので、顔が出た その3を掲載してます。
 最近は順調に使えているし、次走はどこになりますかねぇ~
 中京記念辺りに出れたら・・とは個人的に思ってますが。
   それ以外だと、関屋記念か思い切って秋まで待って京成杯AH、富士S・・ってところかな。
   ま、賞金もあまり無いので除外が怖いですが。

さてさて、この日は新馬戦が1鞍ありました。

5R 新馬戦 アガラス その1 表彰式
DSC_8929_20180610.jpg
表彰式の表情を見ても、まだまだ若い印象だなぁ~
何て思ってしまいますねぇ~

5R 新馬戦 アガラス その2 レース
DSC_8921_20180610.jpg
何とはなしにレース写真を撮ってしまいましたが、
ブラックタイド産駒でサンデーレーシングというのも中々珍しいかも。
父ブラックタイド、母父ブラックホーク と黒 + 黒の血統。 そしてアガラス自身は青鹿毛。

今回は全く持っての楽勝でしたかね。
 とはいえ、もう1走 速い良馬場で見てみたい気もしますね。
見た目にもパワーは十分ありそうだし、早い馬場をこなせれば将来、大化けしそうな雰囲気も。

10R 多摩川ステークス ショウナンアンセム その1 表彰式
DSC_9002_20180610.jpg
雨にも関わらず、色々撮ったので色々と上げていきますか。
 お次は10Rの多摩川ステークス、ショウナンアンセムの逃切りでした。

10R 多摩川ステークス レッドオルガ
DSC_9000_20180610.jpg
このレースはレッドオルガとプロディガルサンの一騎打ちと見ていたので
直線、レッドオルガの進出が見えた段階で、写真もこちら・・と思ってロックオンしていたのですが。。

10R 多摩川ステークス ショウナンアンセム その2 レース
DSC_9001_20180610.jpg
レッドオルガの外から勝ち馬のショウナンアンセムがフレームインし
且つピントもさらっていきました。
 通過順を見ると・・ショウナンアンセムは1, 1, 1 一方レッドオルガは2, 2, 2。
 ん~なんでこんな条件なのに・・ショウナンアンセムが外からフレームインになったのだろうか。。


6R サノサン 表彰式
DSC_8961_20180610.jpg
さてさて、最後に6R ダート 2100m, 3才未勝利勝ちのサノサンです。
シゲルスダチ、サノイチの弟。
 初ダートでしたが快勝でした。条件上りの500万下でも十分勝負になると思いましたかね。
 今回は終始 2番手、且つ4角でも持ったままだったので、福島 1700m辺りでも好勝負だろうなぁ~という印象です。
 父バゴの影響か長い距離にも適性がありそうですね。
スポンサーサイト
  1. 2018/06/12(火) 00:03:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2018 ユニコーンS | ホーム | 2018 安田記念>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bonobono5454.blog.fc2.com/tb.php/196-f789a331
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ヨッ爺ー

Author:ヨッ爺ー
はじめまして
ヨッ爺ー(ヨッジー)と申します。

ブログなるモノ始めました。from 2013/05/08

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (215)

最新記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR